【超特急/モデルプレス=9月23日】7人組メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急が23日、都内でファッションブック「REC.」(9月26日発売)の発売を記念し、イベントを開催。この日、20歳の誕生日を迎えたタカシはケーキとシャンパンで祝福され、満面の笑みを見せた。

イベント前、報道陣向けの囲み取材に応じ、祝福された感想を聞かれると「僕は幸せ者です。だんだん20歳になった実感が湧きました。19歳と1歳しか変わらないのに、グレードアップしたようでかっこつけたくなる気分です」とコメント。19歳最後の日は家で過ごしたそうで「アニメを見て、ピザを頼んで、ぐーたらしてました」と明かした。

◆タカシが新成人の誓い

新成人の誓いを求められると「超特急として活動していることを自覚して貪欲に活動できれば」と意欲的。また最年少のタカシが成人を迎えたことで、タクヤは「やっとみんなでお酒が飲める」と喜んだ。

一方で末っ子担当のタカシだけに、コーイチは「『タカシやで』と末っ子ということは忘れないで」と念押し。ユースケは独特なエールでタカシの20歳のバースデーを祝福した。

ほか、メンバーが今作よりタカシのお気に入りカットを紹介。「大人になった」「可愛くて、かっこよくて、大人っぽい」などメンバーが褒めちぎると、タカシは「褒められすぎて汗出てきた」と照れていた。(modelpress編集部)