【若槻千夏/モデルプレス=9月25日】TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜あさ9時54分)の25日放送回では、タレントでデザイナーの若槻千夏と雑誌「Popteen」モデルでタレントの“にこるん”こと藤田ニコルによるロケのVTRを放送。若槻が過去、先輩のグラビアアイドルから受けた“意地悪”を明かした。

◆若槻千夏、楽屋に先輩が尋ねてきて…

ロケは“新旧渋谷系カリスマモデル”の2人が渋谷の話題スポットを巡る企画で今回が第3弾。恵比寿を“横渋谷”と題し、お店を紹介した。

ロケの合間の会話の中で、にこるんが、「若槻さんもグラビアとかやってたじゃないですか。上手く行っていたりしたら上の先輩方から意地悪されたりとか(ありましたか)?」と、グラビアアイドル時代のことを尋ねると、若槻は「山ほどあります」と肯定。

「今も活躍されている方」が過去に、楽屋に急にやってきて暴言を吐いていったそうで、「『ねえあんたさあ、何でこんなしょっちゅう呼ばれるの?』って言われて『いや、分からないですけどスケジュールがあったからですかねえ』って答えたら、『○○さんに抱かれてんでしょ!?』ってバンって閉められて」と回顧。「『うわあ怖っ!え?ってことはあの人抱かれてんだ』って(笑)」と気付いたことを明かし、にこるんを驚かせていた。(modelpress編集部)