【あびる優・才賀紀左衛門/モデルプレス=9月26日】タレントのあびる優が25日、自身のInstagramにて夫で格闘家の才賀紀左衛門との2ショットを投稿。試合で負傷した才賀に寄り添った姿に反響が寄せられた。

「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016 無差別級トーナメント開幕戦」にて才賀は山本アーセンと対戦。この試合1ラウンド目で右肩を負傷し、2−1で判定負けしていた。

舌を出しながらお茶目な表情を浮かべたあびるは、笑顔の夫と顔を寄せた2ショットを公開。「今日、彼の試合でした。結果は、、負けてしまいました!!お話ししたい事はたくさんあるけど、負けは負けです!!」と試合結果にコメントし「ほんの少しでも気にかけて下さった方、応援して下さった方、日頃から彼を支え応援して下さってる方、本当にありがとうございました」と感謝をつづった。

◆夫の怪我にも言及

あびるは「しばらくは治療に専念します」と才賀の怪我にも触れ「もんちゃんおかえりー」とハートマークの絵文字付きで愛情たっぷりに才賀を迎えた。

◆様々なコメント「素敵な夫婦」「早く治りますように」

そんな2人の姿に「お二人ともお疲れ様でした!優ちゃんの応援も素敵でした」「素敵なご夫婦だと思います!優ちゃん治療支えてあげてくださいね」「優ちゃんの応援、きっと力になってたと思いますよ!理想の奥さん」「お似合いすぎます!肩早く治りますように」など様々な声が寄せられている。(modelpress編集部)