【道端ジェシカ/モデルプレス=9月26日】モデルの道端ジェシカが26日、都内にて開催された新商品の発表イベントに出演。今月16日に右足首を複雑骨折し、20日に手術を受けた妹でモデルの道端アンジェリカの様子を明かした。

イベントでは、MCより本来、アンジェリカが出演する予定だったもののケガのために急遽、ジェシカが駆け付けたことを説明。アンジェリカの様子について、ジェシカは「昨日も病院にお見舞いに行ったのですが、少しずつですけれども、回復しています」と笑顔を見せた。

◆道端アンジェリカからの手紙

また、ジェシカが、アンジェリカから預かった手紙を読みあげる場面も。手紙には「せっかく集まっていただいたにもかかわらず、本日はケガのために伺えず、本当に申し訳ございません」、「本当に楽しみにしていたのですが、欠席となってしまって、とても残念な気持ちでいっぱいです」など、アンジェリカの心境が綴られていた。

◆道端ジェシカがスリット入りスカートで美脚披露

イベントには、お笑いコンビ・スピードワゴン(井戸田潤、小沢一敬)も出席。フォトセッションの際、スリット入りのスカートで登場したジェシカに、スピードワゴンの2人が「脚は出ていますか?」とジョークを交えて声をかける一幕があった。ジェシカは、笑いながらも、スリットから美脚を覗かせて、写真撮影に応じていた。(modelpress編集部)