【松本恵奈/モデルプレス=9月26日】アパレルブランド「EMODA(エモダ)」の元プロデューサーで現在、ブランド「CLANE(クラネ)」のクリエイティブディレクターとして活動している松本恵奈(30)が26日、Instagramにて出産していたことを発表した。

松本は「少し遅れましたがご報告 9月24日元気な男の子が無事産まれました」と報告。愛息子を抱いた写真を投稿し「とにかく幸せいっぱいです!これからも家族共々よろしくお願いします!」と幸せいっぱいに呼びかけた。

◆今年5月に妊娠を報告

松本は2013年2月に一般男性と結婚。10年の交際期間を経てゴールインした。同年5月に妊娠を発表、10月12日に第1子となる長女を出産。今年5月には第2子の妊娠を発表していた。(modelpress編集部)

■松本恵奈(まつもとえな)プロフィール

生年月日:1985年11月23日
出身:三重県
血液型:A型
身長:158cm

渋谷109系ブランド「rienda(リエンダ)」心斎橋店のショップ店長、ファッション雑誌「ViVi」の読者モデルとして活躍後、2009年に自身がプロデュースするブランド「EMODA」を立ち上げ。若年女性層を中心に一世を風靡する大ヒットブランドへと成長させ、ブランドプロデューサーブームを牽引。

プロデューサーとしての手腕を発揮する傍ら、ファッション雑誌「JJ」「ViVi」等の女性誌にも度々登場。2010年には雑誌「Happie nuts」8月号にてブランドプロデューサーとして初の単独表紙に抜てき。また同年、ena名義で「Only one」、「T still love U」でアーティストデビューも果たしている。同作は松本が歌と作詞、SoulJaが作曲とフィーチャリングを務めた。さらに、2013年には同社コスメライン「EMODA COSMETICS」を立ち上げていた。2015年1月に「EMODA」から退任、2月に「CLANE DESIGN株式会社(クラネデザイン)」を設立し、ブランド「CLANE(クラネ)」をスタートさせた。