【ぺこ・りゅうちぇる/モデルプレス=9月28日】原宿系人気読者モデルの“ぺこちゃん”ことオクヒラテツコと恋人でタレントのりゅうちぇるが、28日発売の雑誌「Numero TOKYO」11月号に登場。モードな姿に変貌を遂げた。

「なりきりファッション」をキーワードに展開する今号では、90年代アメリカンスクールボーイ、スクールガール風のファッションがトレードマークのぺこ&りゅうちぇるがモードに変身するストーリーも。普段のポップでカラフルなスタイルを封印し、大人びた表情を見せている。

◆マーメイド×プリンスに変身

マーメイドを思わせるロングドレスを着こなしたぺこは「60年代にタイムスリップしたみたいな憧れのヘアスタイルに、ちょっぴりセクシーな衣装、見たことない自分になれて、撮影中は照れたけどとにかくほんっとうに楽しかったです!」とコメント。

一方、逆さまハートの前髪とヘアバンドをなくし、無造作に立ち上げた男らしいヘアスタイルで、スイートなプリンスを演出したりゅうちぇるは「最近は、いつもと違うお化粧をしない撮影が多いけど、今回は1人ではなくぺこりんと2人での撮影だからちょっぴり恥ずかしかった」と照れを見せながらも、「ほんっとうにしびれちゃうくらい楽しい撮影でした」と感想を明かした。

◆コムアイ、仲里依紗らが登場

このほか、スタイリングから新作カタログまでを詰め込んだファッション企画はもちろんのこと、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、仲里依紗、エリイ(Chim↑Pom)が登場する「女子クリエイター変身プロジェクト」も見どころに。三者三様のアイディアで、セルフプロデュースのコスプレバトルに挑戦する。(modelpress編集部)

情報提供:「Numero TOKYO」(扶桑社)