【KABA.ちゃん/モデルプレス=9月28日】8月に戸籍上の性別を男性から女性に変えたタレントのKABA.ちゃんが28日、フジテレビ系情報番組「バイキング」(フジテレビ系、月〜金曜、11:55〜12:55)に登場。性別変更後初のテレビ生出演となり、反響が寄せられている。

◆ショートパンツ姿で美脚披露

「今週のニュースの当事者」コーナーのゲストとなったKABA.ちゃんは、ショートパンツにハイヒールを合わせ、美脚を披露。その変貌ぶりにスタジオメンバーは「変わった!」と口々に驚いた。

さらに、豊胸手術も受けたことを明かし、ピーターは「裏で抱きついたら『あれ?』って思って。筋肉質のKABA.ちゃんじゃないんだもん」と指摘。俳優の梅沢富美男は「綺麗になったよ!」「後ろ向いたときに『良いケツしてんな〜』って」と絶賛した。

◆今後の活動は?グラビアにも意欲

また、今後の活動について聞かれると、「基本、プライベートは女性として生きていきたいんですけど仕事上では今まで通り。プラス、女性の部分でできなかったことはちょっとやっていきたいかなと思っていて」と話し、グラビアへの意欲も告白。

今後のバラエティでの扱いについては、「男性から女性になったということを公表してるし、そこのキャリアとか歴史は変わらない。今まで通り」と特に扱いを変える必要はないとの見解を示した。

現在の恋愛事情を問われると、「(彼氏が)できないわけ〜」と嘆き。「現場行って探してる感じです」と笑顔で話し、「現場で探すな!」と坂上忍からツッコミを受けていた。

◆視聴者から反響「びっくり」「完全に女性」

視聴者からもKABA.ちゃんの現在の姿に大きな反響が寄せられ、ネット上では、「本当に綺麗な女性になった!」「すごい女性らしくなっていてびっくり」「もう完全に女性だね」「脚がめっちゃきれい!」など美貌への絶賛が続出。

「本来の自分になれて良かった」「第2の人生楽しんでね」など温かいメッセージも溢れている。

◆本名は「一華」に

KABA.ちゃんは3月末に、タイにて性別適合手術を受け無事に終了。その後声帯手術も受け、5月上旬に帰国。

25日放送の「ザ・ノンフィクション」(同局系、毎週日曜14:00 ※関東ローカル)で、本名の椛島永次(かばしま・えいじ)から名前を椛島一華(いちか)と改め、性別を変更したことを明かしていた。(modelpress編集部)