【本田翼・山本美月/モデルプレス=9月29日】映画「少女」(10月8日公開)でW主演を務めるモデルで女優の本田翼と山本美月が28日、フジテレビ系バラエティ番組「TOKIOカケル」(毎週水曜よる11時)にゲスト出演。TOKIOのメンバーの中でタイプのメンバーを告白した。

◆本田翼&山本美月のタイプは?

タイプは誰かの話題になり、同時に指差すことになった2人は、「いっせーのーせ!」と2人揃って長瀬智也を指名。「2人いるから」とチャンスが多いことを期待していただけに残念な結果となり、選ばれなかった4人は「やってらんねえな!」と立ち上がりスタジオから撤収。長瀬だけ「やったぜ!」と喜びをあらわにした。

長瀬を選んだ理由について、山本は「沈黙でも良さそう。無理に会話をしなくても大丈夫だよっていう空気感を出してくれそう」とコメントし、本田も「分かる!」と同意。「俺らそういう空気感全然出てなかったんだね」(国分太一)と4人は反省し、特に城島茂は明らかにテンションが下がった表情で意気消沈。松岡昌宏が「こんなに落ち込んでるリーダー久々に見たよ!」と指摘し、スタジオは爆笑に包まれた。

◆本田翼&山本美月、“20代女子“の本音にTOKIO動揺

このほか、2人はTOKIOの様々な質問に回答し、恋愛観も赤裸々に告白。「男子のダメ行動どこまで許せる?」と「許せる」「許せない」で男子の行動を判定する場面では、「下ネタを面白いという男子」を2人とも「許せない」とし、TOKIOメンバーはどよめいた。

本田は下ネタを聞いて一応笑うとしながらも「目は全然笑ってないですよ」と本音を吐露。理系出身の山本は、「未だに卒業してからも男10人女子1人とかで集まるんですけど、ほとんど下ネタです。けっこうえぐぐてあんまり好きじゃないんですけど…」とプライベートを明かし、TOKIOもそれには「えぐいほうね!」と納得。国分は「美月さんトイレ行った瞬間もっとえぐいこと話してますよ」と予想し、山本も頷いていた。(modelpress編集部)