【テラスハウス・アーマン/モデルプレス=9月30日】人気リアリティショー『テラスハウス』の新シーズン『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』(Netflixで先行配信/フジテレビ系、毎週月曜 深夜24:55〜)。前作は湘南を舞台に男女の青春模様を記録したが、今作の舞台は東京。モデルプレスはメンバーが共同生活するシェアハウスを訪れ、メンバーの取材を行った。今回お届けするのは、消防士志望のビタラフ・アルマン(25)さん。

(※地上波で放送を見ている方にはネタバレも含みますのでご注意ください)

◆「テラスハウス」で成長したこと

― 「テラスハウス」で得られたものを教えてください。

アーマン:いろんな人と一緒に住んで、自分をもっと知れたのもあるし、「こういう人もいるんだ」という理解がもっとできました。日本に来たばかりの時はいろいろ困ったこともありましたが、いろんな人に出会えて楽しかったです。良い経験になりました。

― 一番刺激を受けたメンバーは誰ですか?

アーマン:二人います。半さん(半田悠人)は自分と真逆なタイプで、いろいろ話を聞いたり相談していて、とても刺激になりました。その後にマーサ(※交際中の遠藤政子)と出会って、若いのにしっかりしていて、人付き合いもうまい、知り合いもいっぱいいて、すごいなと思いました。

◆卒業しても交流が続く仲間の存在

― では一番楽しかった思い出はなんですか?

アーマン:みんなでスノーボードに行ったこと、キャンプに行ったこと、楽しかったことは本当にたくさんあります。悲しかったことは、一番仲良くなった光る(太田光る)が出て行った時。そしてその後一ヶ月後くらいに半さんも卒業しちゃって…その二人の存在はすごく大きかったです。

― 今でも交流はありますか?

アーマン:あります。つい先日も三人でご飯を食べに行きました。

― 「テラスハウス」で一番好きな場所は「プール」ということですが、その理由も二人が関係していますか?

アーマン:そうです。光るも半さんも「テラスハウス」の卒業を発表したのがプールだったので。個人的にもプールにいる時間が落ち着いたし、楽しかったです。

◆アーマンの今後

― 「テラスハウス」を出た後は、日本にいますか?

アーマン:来月にはハワイに戻るつもりです。でもマーサも日本にいるので、ちょこちょこ帰ってきます。

― 「テラスハウス」でやり残したことはありますか?

アーマン:みんなとは思ったことを言い合えていたので、やり残したことはないです。ここで過ごしたメンバーとはずっと友だちでいたいです。

(modelpress編集部)

■ビタラフ・アルマン プロフィール

職業:消防士志望/出身:ハワイ州/生年月日:1990年12月4日/趣味:ボディボード/好きなタイプ:優しくてかわいい子/嫌いなタイプ/優しくなくてかわいくない子/好きな食べ物:寿司/嫌いな食べ物:わさび

<略歴>
1990年東京渋谷区にて生まれる
2001年ハワイに移住
2009年Kaimuki High School 卒業
2012年Kapiolani Community College 卒業