【榮倉奈々/モデルプレス=9月30日】女優の榮倉奈々が30日、自身のInstagramでスタイルキープ論を展開。バッティングセンターでの1枚を添えて、トレーニングや体づくりへの思いを語った。

これまでもトレーニングウェア姿でのショットや、トレーニングに励む様子を伝えてきた榮倉。「2割運動+8割食事=身体」と示した彼女は「トレーニングを始めたのが2012年6月。今や体脂肪と筋肉量のグラフが逆転しました」と報告した。

◆榮倉奈々の美ボディの秘訣 トレーニングメニューは?

映画でのアクションをきっかけにトレーニングを始めた榮倉は「自宅とジムの往復で食事を管理してもらいながら、1人合宿のような期間も1ヶ月程ありました(笑)」と激しくトレーニングに打ち込んだ時期を回顧。現在は「追い込むようなトレーニングはしてません」といい「生活に馴染むようなストレッチと有酸素がメインのメニューを地道にコツコツ…。週1〜2のパーソナルトレーニング+週2回の有酸素運動。ストレッチや筋トレはもう少し頻繁に」とメニューを明かした。

以降、体内数値をキープしているそうで、食事については「自炊メイン…が希望(実行できているのか、不安)ですが外食ではバランスは考えますが何でも驚かれる程たくさん食べます」と紹介。「トレーニングに出会って、価値観を変えてもらえたと思います」と晴れ晴れしく語り、磨き上げた美ボディに自信をのぞかせている。

美ボディキープの秘訣やトレーニングへの思いを語った榮倉に、ファンからは「かっこいい!尊敬しています」「体脂肪と筋肉量のグラフが逆転とか…すごい」「努力家な奈々ちゃんが大好きです」「奈々ちゃんに憧れて最近トレーニングを始めて、食事にも気をつけるようになりました!」といった声が寄せられた。(modelpress編集部)