【泉里香/モデルプレス=9月30日】モデルの泉里香が雑誌「GQ JAPAN」11月号に登場。巻頭ページ「GQ IT GIRL」に選ばれ、セクシーショットを披露した。

“エロふわボディ”と呼ばれ、同世代の女性から憧れる存在として圧倒的な人気を誇る泉。上半身はデニムジャケットのみを羽織り、豊満バストと美腹筋を堂々と披露。無造作なヘアスタイルとナチュラルメイクでクールな表情を見せた。

◆撮影を回顧「いつもとはちがう衣装」

泉はモデルプレスにコメントを寄せ、「正直びっくりしました」とオファーがきたときの心境を告白。ヘアメイクと衣装が普段とかけ離れた撮影だったため、「いつもとはちがう衣装にはじめは戸惑いましたが、モデルとしての血は騒ぎました。シャッターを切られてる間、すごく集中したし、楽しかった」と振り返り、「今までの私を見てる方々からは、大胆!って思われると思いますが、モデルとしてはすごく素敵な作品を撮っていただけて嬉しいです」と明かした。(modelpress編集部)

■泉里香モデルプレス独占コメント<全文>

オファーを頂いた時、正直びっくりしました。「え?あのGQですか??」って。

世界中で発行され、アメリカの代表的なメンズ雑誌ということは前々から知っていたので、そこの巻頭ページ「GQ IT GIRL」に選ばれたというのは、素直にすごく嬉しかったです。

いつもの私とはかけ離れたヘアメイクと衣装が用意され、泉里香を表現していいという撮影。

いつもとはちがう衣装にはじめは戸惑いましたが、モデルとしての血は騒ぎました。シャッターを切られてる間、すごく集中したし、楽しかった。

今までの私を見てる方々からは、大胆!って思われると思いますが、モデルとしてはすごく素敵な作品を撮っていただけて嬉しいです。

若さ、可愛らしさが重視されがちな日本で、私自身もその枠組みに入れられ不満に思うこともありました。これからは、GQの提案されるような女性らしさ、セクシーさが日本人にもっと受け入れられると嬉しいなと思います。