【ジャニーズWEST/モデルプレス=10月4日】ジャニーズWESTが出演する新番組「ナミノリ!ジェニー」(MBS、毎月第3金曜日 深夜0:20〜1:20放送 ※変更の場合あり、関西ローカル)が10月21日深夜0:20よりスタート。同番組は、ジャニーズWESTのメンバーたちが、自分たちと同世代の、世界を変えるであろう若き天才たちに全力で密着し、その超人的なパフォーマンスと、それを生み出す偏執的なこだわりや日常を、身をもって体験するという番組という番組となっている。

初回の21日の放送では、桐山照史が、魔法のようなテクノロジーを使って新たな発明を次々と生み出す天才メディアアーティストの研究室へ。そして重岡大毅が、来たる東京オリンピックで新種目となったスケートボードで、金メダルの最有力候補と言われる16歳の天才女子高生のもとを訪れ、徹底指南を受ける。

◆同世代の“ジェニー”から何を学ぶ?

番組名の「ジェニー」はフランス語で「天才」の意味。同番組では、さまざまな業界の常識を根底から覆す若き「ジェニー」たちに注目し、彼らの仕事場やプライベートの現場を訪れ、共同生活をすることで、その仕事へのこだわりや熱き視点を浮き彫りにする。

ゲームの世界では、ある目的を達成するために、パラメータを極端に一方に片寄せたキャラクターを作ることを「全フリ」というが、番組に登場する天才たちも、その超人的なパフォーマンスを得るために「全フリ」してしまっている人々。そのため普通の人からは、少々エキセントリックに見えることも。

そんな若き「ジェニー」たちの元を訪れるのは、芸能界の次代を担う、ジャニーズWESTのメンバーたち。同世代の天才たちの姿から、何を感じ、何を学ぶのだろうか。

◆ジャニーズWESTメンバーが意気込み

番組開始に際し、藤井流星は「MBSで初めての月一回のレギュラー番組なので、波に乗って週一回のレギュラーを目指して、僕らもこの番組とともに成長していきたいです」と見据え、重岡は「日本全国の若い天才にお会いできるなんて、なかなかないことなので、精一杯魅力を引き出さないともったいないので、たくさん引き出して、魅力的な番組にしたいです」と意気込み。

中間淳太は「僕もMBSさんでレギュラー番組をやらせて頂いているので、グループのレギュラーが決まりとても嬉しいです」と喜び、神山智洋は「いろんな人に会えるので、僕たち7人が若き天才から学んで共に大きく成長したいです」と期待を語った。

また小瀧望は「僕たち7人の良い所がたくさん詰まった番組にしたいです」と思いを語り、桐山も「僕たちと同世代の方や僕たちより下の子たちですごい天才が今後出てきて、10年、20年後にはジャニーズWESTも彼らとともに日本や世界を変えていける番組になればと思います」とコメント。濱田崇裕は「『育ジャニ』から僕ら育ててもらってるんですが、次はこの番組で若き天才たちに会うので、これ、最強になると思います。ロケもスタジオも楽しみです。いっぱい育ててもらいたいです」と胸を膨らませた。(modelpress編集部)

■メンバーコメント

藤井流星

MBSで初めての月一回のレギュラー番組なので、波に乗って週一回のレギュラーを目指して、僕らもこの番組とともに成長していきたいです。

重岡大毅

日本全国の若い天才にお会いできるなんて、なかなかないことなので、精一杯魅力を引き出さないともったいないので、たくさん引き出して、魅力的な番組にしたいです。

中間淳太

僕もMBSさんでレギュラー番組をやらせて頂いているので、グループのレギュラーが決まりとても嬉しいです。自分たちも学ぶことができる番組で、“天才”に会いに行って、“天才”を育てる番組にしたいです。

神山智洋

いろんな人に会えるので、僕たち7人が若き天才から学んで共に大きく成長したいです。

小瀧望

ロケやスタジオ収録で僕たち7人の良い所がたくさん詰まった番組にしたいです。

桐山照史

僕たちと同世代の方や僕たちより下の子たちですごい天才が今後出てきて、10年、20年後にはジャニーズWESTも彼らとともに日本や世界を変えていける番組になればと思います。

濱田崇裕

『育ジャニ』から僕ら育ててもらってるんですが、次はこの番組で若き天才たちに会うので、これ、最強になると思います。ロケもスタジオも楽しみです。いっぱい育ててもらいたいです。