【道端アンジェリカ/モデルプレス=10月5日】右足首の複雑骨折で入院中のモデルの道端アンジェリカが5日、Instagramにて、すっぴんショットを公開した。

◆すっぴん姿に驚きの声

道端は、キャミソール姿でベッドからの自撮りを投稿し「化粧でもしてテンションあげよーかなー」とコメント。

すっぴんのようだが、元気そうな笑顔で美貌が輝いており、ファンからは「すっぴん?!」「化粧しなくてもこんな美しいなんて!」「超綺麗!」「メイクしなくても全然平気!」と絶賛のコメントが寄せられている。

◆入院中も高い美意識

道端は先月17日に足首の脱臼と三果骨折をしたことを報告。かなりの重症で手術を受けなければならないことを説明し「しばらくお仕事をお休みしなければなりません」とファンに伝えていた。

20日に3時間半に渡る手術を受け、現在リハビリ中。30日には、病室にダンベルやエクササイズバンドを持ち込み、「入院中でも、上半身はできることはやる」と普段と変わらずトレーニングに励むことを宣言。このほか部屋着のオシャレやヘアアレンジを楽しむなど、彼女らしく高い美意識でポジティブに過ごす日々を発信している。(modelpress編集部)