【横尾渉・二階堂高嗣/モデルプレス=10月5日】4日放送のTBS系「UTAGE!秋の祭典2時間スペシャル」(よる8:57〜)にて、Kis-My-Ft2の横尾渉と二階堂高嗣が、梅沢富美男の名曲「夢芝居」で梅沢とコラボレーション。横尾が女形、二階堂が男形となり、創作舞踊に挑戦した。

◆横尾渉が女形に!二階堂高嗣と初挑戦

1982年に発表した同楽曲。今回、梅沢本人とコラボをすることになり振り付けはKABA.ちゃんが担当。「日本舞踊をイメージしたんですけど、経験がないので資料を集めるところから始めた。いろいろ細かいところがあったので、創作舞踊というかたちで」とし、さらに2人のメイクと着付けは梅沢が自ら徹底して行った。

緊張感漂う中、二階堂は凛々しい眼差し、横尾は艶めかしい仕草を見せながら「夢芝居」を披露。これには司会の中居正広も驚いた様子で、スタジオからは拍手と歓声が沸き起こった。

本番を終えると、梅沢は「(歌っていて)気持ち良かった。下手なダンサーが後ろで踊るよりずっといい。感動した」と笑顔。二階堂は「踊りは大きく踊ってはダメだと。コンパクトに、綺麗に、っていうので、それを踊ったことがなかったのでものすごく緊張しました」と感想を述べ、横尾も「所作を知らない、というのと、女の方の美しい形や姿勢がわからなかったのでそこが難しかった」と苦戦したことを明かすと、中居は「お見事でしたよ!」と評価した。

◆「あの二人すごいよ」梅沢富美男が絶賛

オンエア後、梅沢は自身のブログを更新し「横尾くんと二階堂くん、美しかったでしょ ぶっつけ本番で化粧したからあと二、三回化粧できたらもっと綺麗になったよ」とコメント。そして「いやー、あの二人すごいよ。振りうつしははやいし、僕がギリギリに振りを変えてもらってもちゃんと対応できるし、練習より重たい動きにくい着物になっても文句ひとつ言わない。プロだね」とプロ根性を称えた。

◆ネットでも反響殺到「名コラボ」

Twitterでは「UTAGE」がトレンド1位に君臨する中、視聴者からは「師匠の女形キレイ〜!」「横尾さんとニカちゃんいつの間にすごい頑張ってた」「夢芝居、なかなか見られない貴重なコラボで良かった!」「中居くんもビックリするほどの名コラボ」など多くの反響が寄せられていた。(modelpress編集部)