【石原さとみ/モデルプレス=10月6日】5日、女優の石原さとみが主演を務める日本テレビ系ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(毎週水曜よる10時〜)の初回が放送。同作は宮木あや子氏の同名小説シリーズが原作。ファッション誌編集者を目指し出版社に入社するも、原稿の間違いや矛盾点・疑問点を指摘する地味な「校閲部」に配属されたヒロイン・河野悦子(石原)が、ド派手ファッションという戦闘服に身を包み奮闘するさまを描いた物語となっている。

高校生の頃から憧れ続けた出版社・景凡社にようやく中途入社したものの、なぜか校閲部に配属され、肩を落とす悦子。しかし、校閲部で結果を出せば念願であるファッション誌「Lassy」の編集部に異動できる可能性もあると聞き、意欲を燃やす。

気になったことを徹底的に追求し、どんな相手に対しても自分の意志を貫く悦子に校閲の才能を見い出した校閲部部長・茸原(岸谷五朗)は、悦子をベストセラー作家・本郷大作(鹿賀丈史)の新作の担当に抜擢。悦子は慣れない校閲の仕事に奮闘し、ミスをしながらもなんとか出版までこぎつけたのだった。

◆石原さとみのファッション&ヘアメイクが可愛すぎる!

悦子の“戦闘服”である華やかなファッションやヘアスタイルに目を奪われたという声も多く、ネット上では「スカーフの使い方可愛い!」「部屋着も仕事着も全部可愛かった」「全身真似したい」といった声が続出。

また、頭ごなしに悦子の校閲を否定する編集部の貝塚(青木崇高)には「黙れタコ!」「やること全部中途半端すぎんだよ、この無能が!」と言い返したり、取り返しのつかないミスをして涙を流したり、仕事ぶりが認められ無邪気に大喜びしたり…。悦子を演じる石原のくるくる変わる表情に魅了され、「とにかく石原さとみが可愛い」「やっぱり無敵」「これからこんな可愛いさとみちゃんを毎週見られるのか」などの声も相次いだ。

◆石原さとみ×菅田将暉×本田翼の三角関係に?

また、第1話のラストでは、悦子が街でぶつかった謎の大学生・折原幸人(菅田将暉)に一目惚れ。実は幸人は、悦子の高校の後輩で「Lassy」編集部に務める森尾(本田翼)がモデルに起用するため探し出した人物。アパートの取り壊しが決まり、引っ越し資金を稼ぐためにモデル挑戦を決めた幸人に対し、森尾は「家で間借りさせてあげるよ」と誘う、という場面でエンディングを迎えた。

今後の展開について、「悦子×幸人×森尾の三角関係!?」「菅田将暉がイケメンすぎた件について…。石原さとみと本田翼なんて選べない」「どうなるんだろう!!来週まで待てない」という期待の声が続々と寄せられている。(modelpress編集部)