【菅野美穂/モデルプレス=10月6日】女優の菅野美穂が6日放送のNHK情報番組「あさイチ」(月〜金、あさ8時15分)のプレミアムトークにゲスト出演。子育てや美肌の秘訣を明かした。

菅野は俳優の堺雅人と2013年4月に結婚し、2015年8月には長男を出産。現在、初の子育てに奮闘中だそうで、番組では“ママ友”であるタレントの坂下千里子にアンケート。「みぽりん(菅野)は肝っ玉母さん」と評され、一緒に外食をした際に子供が泣き出し「みぽりんは抱っこひもで抱っこし、中腰でスクワットしてあやしていました。周りにお客さんもいる中、たくましいなと思いました」とエピソードも披露された。

菅野はこのエピソードに「覚えてないや。美しい感じではないですよね。迫力が出ちゃいました」と苦笑い。坂下からはアドバイスだけでなく、腹帯、産着のお下がり、ジャングルジムなどをもらい、助けられているそうで「足向けて寝れないです」と笑顔で坂下へ感謝した。

◆子育て中の贅沢時間

視聴者から、子育てと仕事の両立の中での自分の時間について質問されると「自分の時間はしばらくないんだなと思ったんですけど」と率直に語った菅野。子供が保育園に行っている間に台本を読むそうで「気分転換に外でカプチーノ飲んでから、台本開くんですけど。子どもが生まれる前は何気ない時間でしたが(今は)カプチーノ飲む時間が『なんて贅沢なんだろう〜!』と思いました」と明かした。

◆美肌の秘訣は?

またいつも若々しい美肌を誇る菅野。秘訣を問われると「子育てに追われててあれなんですけど…」と謙遜しつつ「やっぱり自炊が良いのかもしれないですね、あと粗食!(笑)ご飯とお味噌汁、あとはブロッコリーとかの緑(野菜)」と食生活を重視しているそう。さらに番組のラストでは10年以上続けているというヨガから、肩こりや集中力に効くという“ワシのポーズ”を披露。慣れた様子で、司会の有働由美子アナウンサーと井ノ原快彦(V6)へレクチャーした。

◆菅野美穂のプライベートに迫る

このほか菅野はヒロインを演じた連続テレビ小説『走らんか!』(1995年)でのエピソードや、「女ジャイアン」と呼ばれていた幼少期の話、“仕事と健康と貯金のありがたみはなくなってからでないと分からない”という菅野家の家訓、11歳から20歳まで続いたという反抗期などに関し、たっぷりと語った。(modelpress編集部)