【河北麻友子・ダレノガレ明美・藤田ニコル・真矢みき/モデルプレス=10月6日】6日、ネイルクイーン2016受賞者が発表され、河北麻友子、藤田ニコル、ダレノガレ明美、真矢みきが受賞に輝いた。

同アワードはネイルを愛する各界著名人の中から今年一番輝いた者に贈られる賞。1996年から開始し、今年で21回目となる。

今年は女優部門に河北、モデル部門に藤田、タレント部門にダレノガレ、協会特別賞に真矢を選出。また31日には都内で授賞式を行う。(modelpress編集部)

■選出理由(主催コメント)

・女優部門 河北麻友子

「ネイルをこよなく愛し、ネイルの素晴らしさを伝えてくれた著名人」としては、今年最も相応しい方のお一人。自身のインスタグラムやブログでは数多くのネイルを紹介し、「若い女性がマネしたいネイル」としても注目を浴びており、ネイルの普及に多大な貢献を頂いている女性です。

・モデル部門 藤田ニコル

小学生の頃からモデルとして活躍しており、今や中高生を中心に若者のファッションリーダーとして絶大な支持を得ております。ヘア、メイクのみならず、こだわり抜いたネイルは、ご自身の世界観を反映したデザインが描かれており、多くの方から注目を集めております。

・タレント部門 ダレノガレ明美

華やかで美しい容姿を持ち、屈託のないキャラクターは多くの女性の憧れの存在。マルチに活躍している彼女は、多くのメディアに出演し、ファッションはもちろん、彼女の魅力が凝縮されたネイルにもその存在感が際立ちます。

・協会特別賞 真矢ミキ

ドラマや舞台、そして朝の顔としてご活躍されており、『女性が憧れる女性』のネイルは、上品で洗練された雰囲気が演出されており、大人で魅力溢れる女性のお手本となっております。