【大川藍/モデルプレス=10月8日】雑誌「JJ」専属モデルで、“触りたくなるカラダNo.1”としてグラビアでも活躍する大川藍が、8日に発売される「週刊ヤングマガジン」第45号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。2冊目の写真集「iamai」(10月24日発売)から初だしカットが公開される。

◆“触りたくなるカラダNo.1”大川藍のセクシー&キュートな魅力

6年半ぶりとなった今回の写真集では、酔っぱらった無防備な姿やスッピン、水に濡れた艶やかな肌など、全編ハワイのマウイ島で撮り下ろされた、見せたことのない大川がたっぷり。スレンダーながらも弾力のあるメリハリボディは、男女ともに虜にする。

「週刊ヤングマガジン」第45号には、カラダを浮き輪で隠し、ヌードとも思わせる大胆ショットを披露した表紙のアザーカットや、ノーブラ写真などが掲載されており、SEXYかつキュートな魅力が溢れんばかりに発揮されている。

◆溝口恵のしなやかボディに釘付け

ほか今号には、元「ニコラ」モデルで現在は女優として活躍する溝口恵が登場。

巻末グラビアを飾った溝口は、かつて新体操のジュニアオリンピック候補選手に選ばれた経歴を持っており、誌面でもその柔らかくしなやかなボディをレオタードや水着、制服などで見せている。(modelpress編集部)