【西野カナ/モデルプレス=10月8日】アーティストの西野カナが8日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催中のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER」に出演した。

花柄トップスにゴールドのプリーツスカートを着こなした西野は「No.1」を笑顔で歌唱。

6年ぶりの「GirlsAward」出演となる西野は、MCで「すごく楽しみにしてきました」とにっこり。続けて「結婚する友達に送るメッセージソングです」と紹介し、2曲目「Dear Bride」を初披露。ウェディングドレスを着こなした久慈暁子らモデルがランウェイを歩む中、伸びやかに歌い上げ会場をハッピーオーラで包み込んだ。

「今日はこんな素敵なステージに立たせてくれてありがとう。たくさん手を振ってくれてありがとう。本当に本当にありがとう」と何度も感謝し、ラストの「トリセツ」へ。観客へ大きく手を振りながら盛り上げた。

◆テーマは“Winter Wonderland”

2010年に第1回目を開催して以来、年2回代々木第一体育館を拠点とし、『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンのもと開催。第14回目の開催となる今回のテーマは「Winter Wonderland」。ファッションショーでは広瀬すず、菜々緒、中村アン、マギーなどトップモデル、アーティストライブでは赤西仁・山田孝之のユニットJINTAKA、乃木坂46、欅坂46、西野らが盛り上げる。(modelpress編集部)

■セットリスト
M1.No.1
M2.Dear Bride
M3.トリセツ