【小嶋陽菜/モデルプレス=10月8日】AKB48の小嶋陽菜が8日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催中のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER」に出演。小嶋はウエディングドレス姿でランウェイに登場後、取材に応じた。

◆卒業時期は「いつがいいですかね?」と逆質問

小嶋は6月に行われた「AKB48 45thシングル選抜総選挙〜僕たちは誰について行けばいい?〜」の開票イベントにて卒業を発表。明確な卒業時期はまだ発表されていないが、改めて報道陣から聞かれると「いつがいいですかね?(笑)」と逆質問し、まだ未定のようだった。

この日は、小嶋自身がプロデュースしたグレーのドレスを着ており、「AKBを卒業したらデザインの仕事にも力を入れたいか?」という質問に「(卒業後は)そういうお仕事もしてみたいと思う」と意欲的。また、卒業セレモニーの構想も明かし「卒業のコンサートができるとしたら、自分でデザインしたドレスを着たい」と目を輝かせながら話した。

◆ぱるるの卒業にも言及

小嶋は、今月3日にAKB48を年内での卒業を発表した島崎遥香についても触れ「ぱるちゃんとはすごく仲がいい。これからもぱるるらしくやっていれば大丈夫。何も心配することはありません!」とエールを送った。

◆トレンディエンジェル斎藤に「紳士で素敵!」

この日、小嶋は「トレンディエンジェル」の斎藤司とランウェイを歩いた。小嶋のエスコート役を務めた斎藤に対して「すごくうれしかった!紳士で素敵だなと思いました」と好印象。一方斎藤は、ステージ上で転倒しかけるアクシデントに見舞われ「緊張して持ち味が出せなかった…」と、舞台裏で反省していたという。

◆テーマは“Winter Wonderland”

2010年に第1回目を開催して以来、年2回代々木第一体育館を拠点とし、『渋谷からアジアへ。そして世界へ。』というスローガンのもと開催。第14回目の開催となる今回のテーマは「Winter Wonderland」。ファッションショーでは広瀬すず、菜々緒、中村アン、マギーなどトップモデル、アーティストライブでは赤西仁・山田孝之のユニットJINTAKA、乃木坂46、欅坂46、西野カナらが盛り上げる。(modelpress編集部)