【吉田羊・吉岡里帆・相武紗季/モデルプレス=10月8日】女優の吉田羊・吉岡里帆・相武紗季が8日、都内で行われたフジテレビ系ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(10月11日より毎週火曜よる9:00〜、初回15分拡大)の制作発表会に、戸次重幸、伊藤蘭らとともに出席した。

◆相武紗季のヒミツが明らかに

同作は、かつては脳神経外科医として勤務していた主人公・橘志帆(吉田)をはじめ、医師が解明できなかった病の原因を特定、究明する“解析診断部”の女性医師たちが時にぶつかり合いながらも、力を合わせて原因不明の病の謎を突き止めていく爽快な医療ヒューマンドラマ。

ドラマのキャッチコピー『病もヒミツもお見通し』にちなみ、自身が知る共演者のヒミツを聞かれた吉田は、「紗季ちゃんは白米が苦手です。おにぎりとかふりかけをかけた味の付いたご飯しか食べられないんです」と告白。これを受けて「味が付いているほうが美味しくないですか。でもおにぎりにしたら白米も大好きです」と打ち明けた相武は、MCから「そういうお子様多いですよね」と子ども扱いされると、「お子様になっちゃった…」と苦笑いした。

さらに吉岡にも、「相武さんは岩海苔より味付け海苔派です」と明かされた相武。思わぬ自分へのコメントに「それ、ヒミツにすること?(笑)」と大笑いしていた。

◆吉岡里帆が自ら告白「大人の方々に迷惑をかけてしまい…」

また吉岡は、「自分のヒミツなんですけど」とも切り出し、「1話で子どもの容態が急変して治療するときに、私の前髪が途中で短くなります」と紹介。

「子役ちゃんは時間制限があって、途中まで撮って残りは別日に撮影したんですけど、私はその間にポスター撮り用に前髪を短くしているんですけど、短く切りすぎて、メイクさんやいろんな大人の方々に迷惑をかけてしまい、前髪を付けていただいて、1話はなんとか繋がっているというヒミツがあります」と説明した。

◆戸次重幸「本当に言っちゃダメ」

そして、9月26日に第1子が誕生したことを発表した戸次は、MCから「最近、赤ちゃんがお生まれになったとのことでおめでとうございます」と声をかけられ、会場からも拍手で祝福。父親としての今の心境を聞かれると「そろそろ沐浴の時間なので帰っていいですか」とコメントして沸かせた。

しかし、伊藤から「本当に言うのが心苦しいんですけど、戸次さんはお子様もお生まれになりまして、ご家庭を幸せに暮らしていらっしゃるんですが…」と神妙な面持ちで切り出され、「ずっと禁煙をなさっていたらしいんですけど、どうやら撮影現場で吸っていたんじゃないかという告白が…」と暴露されてしまった戸次。「蘭さん、それ言っちゃダメなやつ。本当に言っちゃダメなヒミツです。止めたと妻には伝えてあるんですけど…ビックリしたな蘭さん」と動揺する姿が会場の笑いを誘っていた。

このほか、同発表会には白鳥久美子(たんぽぽ)、滝沢沙織、庄野崎謙、笛木優子、高橋克典も出席した。(modelpress編集部)