【道端アンジェリカ/モデルプレス=10月9日】9日、福岡県北九州市・西日本総合展示場新館にて「TGC KITAKYUSHU 2016 by TOKYO GIRLS COLLECTION」 (以下:TGC北九州2016)が開催中。同イベントに出演予定だったモデルの道端アンジェリカは、右足首の複雑骨折で入院中のため、出演が叶わず。来場客にビデオメッセージを寄せた。

道端は「今回は、怪我の状況が良くなく行けなくなってしまいました。楽しみにしてくださっていたみなさん、ごめんなさい」とファンへ謝罪。「早く治して、早く元気な姿を皆さんにお見せできるように、リハビリを頑張っています」と思いを伝え、「来年は必ず会いに行くので待っていてください!」と完全復活に向け、力強く宣言。「みんな大好きだよ!」と笑顔でメッセージを送ると、会場からは温かな拍手が送られた。

道端は先月17日に足首の脱臼と三果骨折をしたことを報告。かなりの重症で手術を受けなければならないことを説明し「しばらくお仕事をお休みしなければなりません」とファンに伝えていた。20日に3時間半に渡る手術を受け、現在リハビリに奮闘している。

◆「TGC北九州」2度目の開催 テーマは“FLOW”

TGCは、2009年より「地域産業活性化プロジェクト」として地域産業の活性化に貢献してきたが、さらなる開催地の文化・産業に貢献すべく「TGC地方創生プロジェクト」を発足。北九州で2度目の開催となる「TGC北九州2016」のテーマは“FLOW”。北九州に「新しい潮流(人の流れ・トレンド)・渦を作り出し、前に進んでいく」という意味が込められている。

ファッションショーでは香里奈、桐谷美玲、大政絢、三吉彩花らトップモデル、アーティストライブでは乃木坂46、SHINJIRO ATAE(from AAA)、lolらが盛り上げる。(modelpress編集部)