【近藤千尋/モデルプレス=10月12日】モデルの近藤千尋とAMOが雑誌「saita」11月号に登場。1つのアイテムで甘くも辛くも着こなせる秋服着回しコーディネートを紹介した。

誌面の特集「秋服+手持ち服の甘辛コーデ」では、プリーツスカートやリブニットなど、秋コーデに欠かせないトレンドアイテムを甘くも辛くも着回せるワザを紹介。手持ちの服や小物を合わせてガラリと印象を変えるマンネリしない旬な秋服の着こなしを近藤とAMOが披露している。

◆ボリュームニット

グレーのざっぐりVネックタイプの“ボリュームニット”を着こなした近藤。“甘コーデ”ではタイトなスカートを、“辛コーデ”ではゆったりめのデニムパンツを合わせるなど、ボトムスを変えてイメージの違う着こなしを披露した。

◆ハイウエストデニム

AMOはスタイルアップに繋がるという理由で春夏から引き続き人気のハイウエストデニム。“甘コーデ”ではピンクのニットとレースアップパンプスを合わせてカジュアルガーリーに、“辛コーデ”ではリブニット×ジレンチを合わせて大人カジュアルに着こなした。(modelpress編集部)

情報提供:「saita」(セブン&アイ出版)