【道端アンジェリカ/モデルプレス=10月12日】モデルの道端アンジェリカが11日、自身のInstagramを更新。コンプレックスを明かした。

アップの写真を投稿した道端は「お友達がくれた炭酸パックしたら超ツルピカ」とご満悦な様子。美肌が際立つ1枚だが「おでこは広すぎてもはや家宝。唇にはホクロ。髪は天パ」と記し「コンプレックスは全面に出すタイプ。(笑)」と、額、唇のほくろ、天然パーマの髪はコンプレックスであることを明かした。

◆コンプレックス告白の道端アンジェリカに反響

「コンプレックスは全面に出すタイプ」と語るように、ありままにコンプレックスと向き合う道端。ファンからは「私もおでこ広いのコンプレックスでした。でもアンジェと一緒で嬉しい」「私も唇にほくろのような、しみのようなものがあって悩んでましたが、一緒で嬉しい」「コンプレックスをプラスに変えられて素敵」「コンプレックスなんて知らなかった。でもアンジェらしくて好き」など共感や励まされたという声が相次いだ。

姉の道端カレン、道端ジェシカもモデルとして活躍し、道端3姉妹として美人姉妹と知られるアンジェリカ。右足首を複雑骨折し先月20日に手術を受け、現在も入院中の彼女は、Instagramを通してリハビリに励む元気な姿を伝えている。(modelpress編集部)