【超特急/モデルプレス=10月12日】7人組メインダンサー&バックボーカルグループ・超特急が10月26日にリリースするセカンドアルバム「Dramatic Seven」に収録される楽曲の詳細が明らかとなった。

人気代表曲「バッタマン」が「Lunatic ver.」と題して新バージョンで収録することを発表。同楽曲は6号車ユースケがセンターをつとめるライブ定番曲で、彼の持ち味のクレイジーなパフォーマンスが見どころ。“Lunatic=狂気”と題された副題に期待が高まる。

◆豪華クリエイター陣が参加

合わせてアルバム収録曲の作家情報も発表。「Seventh Heaven」はももいろクローバーZをはじめ数々のヒット曲を生み出すプロデューサー・zopp氏による作品であることが判明。「超えてアバンチュール」は、でんぱ組Inc.やチームしゃちほこなど人気女性グループへの楽曲提供として知られる浅野尚志氏、「Clap Our Hands!」はインターネットを中心にアジア圏でも人気のプロデューサー・ヒゲドライバー氏がそれぞれ初参加するなど音楽的にも新しい試みが行われている。

また、リード曲「Seventh Heaven」のミュージックビデオが公開された。(modelpress編集部)