【武田あやな/モデルプレス=10月14日】10月17日に発売される『JELLY』より同誌に専属加入するモデルの武田あやな(21)が、モデルプレスのインタビューに応じた。モデルとしての活躍に加え、4月に『週刊プレイボーイ』でグラビアデビューし、10月13日発売の『ヤングジャンプ』46号では7月以来2度目の表紙を飾るなど、その健康的な美貌と天真爛漫で無邪気な姿が注目を集めている武田。今回は、グラビアデビューから約半年、現在の率直な心境や、ボディの磨き方についても語ってもらった。


◆グラビアデビューから半年、周囲の反響は?

― 7月、『ヤングジャンプ』初登場で、初めて表紙を飾りましたが、周囲の反響はいかがでしたか?

武田:表紙は誰もが出来るものではないので、すごく恵まれているなって思います。ちょっと恥ずかしい気もするんですけど、コンビニで「見たよ」って連絡してくれた人も結構いたので、本当に幸せです。

― 武田さんがグラビアデビューした時、モデル時代からファンの方はどんな反応でしたか?

武田:「意外」って言われることが多かったです。あんまりグラビアのイメージがなかったらしくて。

― グラビア活動を始めてから武田さんファンになった方も多いのでは?

武田:男性のファンの方が増えたと思います。SNSでも男性のコメントが増えて嬉しいです。

◆気をつけている運動・食事・美容とは

― 10月13日発売の『ヤングジャンプ』で2度目の表紙。前回から3ヶ月と反響の高さが伺えますね。

武田:ちょっとしたプレッシャーはありましたが、それよりもありがたい気持ちの方が大きいですし、前回よりももっといいものを残そうって思いました。何より表紙というのは私の夢の1つなので本当に感謝しています。

― 撮影は、沖縄で行われたようですね。

武田:ロケの時、台風が直撃していて、一瞬の晴れを狙って撮っていたので、そういうところはちょっと大変でした(笑)。でも、今回は『GANTZ』とコラボなので、撮影のイメージ的には雨でよかった部分もあります。

― 今回の撮影に向けて準備したことは?

武田:グラビアは身体を出すから、ピラティスの回数を増やしたり、お家でもちょっと腹筋したり気をつけていました。食事面では、なるべく撮影前は野菜や果物を中心に摂るようにして、甘いものや脂っこいものは摂らないようにしています。

― スキンケア面で気をつけていることもありますか?

武田:時期によって肌が荒れる時と、普通の時があるので、撮影に向けてというよりは、普段からメイクをしっかり落として化粧水、クリーム、保湿という基本的なことをちゃんとしています。あとは食べ物に気をつけて、睡眠をしっかりとって、身体に負担をかけないように気を遣っています。

◆チャームポイントは“お尻”

― グラビアデビューから半年が経ちますが、武田さんが思うモデルの撮影とグラビアの撮影の違いをお聞かせください。

武田:メイクや服をかわいく見せるのがファッション誌、自分自身をかわいく見せるのがグラビア。見せ方の違いかな。

― グラビアで「自分をかわいく見せる」時に気をつけていることは?

武田:なるべく姿勢を崩さないようにお腹をすごく意識してます。ほかには、全身を撮る時にお尻が引き締まるので、つま先立ちしています。

― ズバリ、ご自身のチャームポイントを教えてください。

武田:お尻とくびれ(笑)。自分では「そんなはずない」って思ってたんですけど、周りの人に言われることが多いので、「そうなのかな?」って意識するようになりました。

― グラビア活動で目標にしている人は?

武田:武田玲奈ちゃんみたいな健康的で、透明感のあるフレッシュなスタイルを極めたいです。

◆「応援に応えられるように頑張っていきたい」

― 最後にファンの方にメッセージをお願いします。

武田:男性、女性関係なく、応援してくれている方、イベントに何回も来てくれている方が多くて嬉しいです。これからもちゃんとみなさんの応援に応えられるように頑張っていきたいと思うので、見守ってください!

― ありがとうございました。

◆原動力は“感謝の思い”

グラビア活動を始め、着々とファンが増えても忘れないのは“感謝の思い”。インタビューでも、ファンのことを話す時の笑顔が印象的だった。

今後も、応援に応えようと努力を続ける彼女は、益々多くの人を魅了するだろう。(modelpress編集部)

■武田あやな(たけだ・あやな)プロフィール

生年月日:1995年4月7日
出身地:東京都
身長:160cm
血液型:B型
趣味:音楽を聴くこと
特技:立ちブリッチ

2014年7月号より雑誌『Ranzuki』専属モデルとして活躍。2016年4月1日には「初代なぎさイメージガール」に就任し、それ以降『週刊プレイボーイ』『週刊ヤングジャンプ』などグラビア活動も充実させている。2016年10月より雑誌『JELLY』専属モデルに加入。
常に笑い声の絶えない笑顔と天真爛漫なキャラを生かして、今後バラエティ番組にも活躍の場を広げていく。

10月13日 『週刊ヤングジャンプ』表紙登場
10月17日 『JELLY』12月号より専属モデル加入
10月18日 AbemaTV「武田あやなJELLY専属加入特番(仮)」生放送(20:00〜)