【増田貴久/モデルプレス=10月14日】NEWSの増田貴久がフジテレビ系バラエティ番組「超ハマる!爆笑キャラパレード」(毎週土曜よる7時〜)のレギュラー出演者に加入することが決定した。

同番組は、個性豊かな芸人たちが、今までにない“強烈キャラ”を熱演するキャラクターショー。増田はこれまで同番組に、準レギュラーとして隔週出演していたが、15日放送の「超ハマる!爆笑キャラパレードSP」から、レギュラーに加わる。

さらに、先日行われた収録では、初めてスタジオの観客前で“キャラネタ”を披露。今回は、誰もがくちずさめる「石焼き芋」の替え歌ネタで、今、注目度急上昇中のお笑いコンビ・ヘンダーソンとコラボレーションした。増田は、美声の“石焼き芋のおじさん”キャラを熱演。「石焼き芋」の替え歌にも挑戦し、スタジオは盛り上がりをみせた。

◆増田貴久のキャラネタを絶賛

レギュラー出演者の南原清隆からは「歌わないと、若手芸人にしか見えない」、ゲストの三田寛子からは「キャラが完璧すぎて、明日から本業に支障が出ないか心配」というコメントも飛び出すほどのハマりぶり。

レギュラー決定を知らされたときは、飛び上がって喜び、母に連絡したという増田は「スタジオで芸人の皆さんの“生ネタの息づかい”や“緊張感”を感じながら、とにかく楽しんで、そして勉強させていただきたいです。“歌ネタ”は、参考にさせていただいて、自分のライブにも生かしていきたいです(笑)」と今後に意気込んでいる。

また、番組の魅力を聞かれると「僕は、NEWSの中で、“キャラが薄い”方だと思うので、普段からキャラについてよく考えるのですが、芸人の皆さんが生み出す“キャラのパワー”が本当にすごくて、とても尊敬しています。元々お笑いは大好きなんですが、この番組で“生”でネタを見せていただくようになって、ますますお笑いが好きになりました。なので、レギュラーとして毎回ネタを見られるのは、本当に楽しみで仕方ないです」とコメント。

“キャラネタ”を披露した感想については「収録前日の夜くらいから緊張しはじめて、当日朝は、おなかが痛くなりました(笑)」と明かし「本番中も緊張しすぎて、ずっと震えてて、お客さんがどんな反応だったかも覚えていないので、放送で確認したと思います。できれば、NEWSのメンバーにも見てもらって感想を聞きたいです」と語った。(modelpress編集部)

■増田貴久コメント

― レギュラーになると聞いたときはどんな気持ちでしたか?

レギュラーにしていただけると聞いたときに、マネージャーさんが引くぐらい、飛び上がって喜びました! そしてすぐ母に連絡しました。実は、母はこの番組が大好きなんで、電話越しでしたが飛び上がるくらい喜んでくれました。

― あらためてこの番組の魅力はどこでしょうか?

僕は、NEWSの中で、“キャラが薄い”方だと思うので、普段からキャラについてよく考えるのですが、芸人の皆さんが生み出す“キャラのパワー”が本当にすごくて、とても尊敬しています。元々お笑いは大好きなんですが、この番組で“生”でネタを見せていただくようになって、ますますお笑いが好きになりました。なので、レギュラーとして毎回ネタを見られるのは、本当に楽しみで仕方ないです。

― 南原さんを始めレギュラーの方々の反応はいかがでしたか?

南原さんにご報告したら、すごく喜んで下さいました。僕がレギュラーになる前に皆さんで食事に行かれたようなので、今度は是非僕も参加したいです!

― 今回初めて観客の前で“キャラネタ”を披露した感想は?

収録前日の夜くらいから緊張しはじめて、当日朝は、おなかが痛くなりました(笑)。ずっと頭の中でネタの流れを何度も何度もシミュレーションしていて、NEWSのライブ初日ぐらいの緊張感でしたね。本番中も緊張しすぎて、ずっと震えてて、お客さんがどんな反応だったかも覚えていないので、放送で確認したと思います。できれば、NEWSのメンバーにも見てもらって感想を聞きたいです。

― 今後の意気込みをお願いします。

スタジオで芸人の皆さんの“生ネタの息づかい”や“緊張感”を感じながら、とにかく楽しんで、そして勉強させていただきたいです。“歌ネタ”は、参考にさせていただいて、自分のライブにも生かしていきたいです(笑)