【ざわちん/モデルプレス=10月14日】ものまねメイクで知られるタレントのざわちんが13日、自身のブログにてロックバンド・SEKAI NO OWARIのFukase風のものまねメイクを披露。自身が以前披露したモデルでタレントの益若つばさ風のメイク姿と合わせて公開し、大きな反響をよんだ。

11日に自身のInstagramにて、10月13日に共に31歳を迎えたFukase&益若カップルの誕生日会に出席したことを報告していたざわちん。今回は、2人を祝してのものまねメイク披露となったようで、ざわちんは「いやーほんとお待たせしました かれこれ一〜二回くらいわたしご本人さまたちに やるやる詐欺をしてしまったようで ほんとお待たせしました」と経緯をつづった。

◆表情までそっくり

深瀬風メイクはアイメイクがポイントのようで、「アイブロウペンシルで涙袋の影を書きます ※目頭側が細めにならないようにいれるのがポイント」「目頭側が丸く見えるように わたしの場合驚き困り顔をしながら アイラインで目頭がまるくみえるように ラインをつくっていくよん」など丁寧にプロセスを説明。

完成ショットでは赤髪ウィッグをかぶり、目を開き表情も再現したざわちん。画像にトランシーバーマイクも書き加え、Fukaseそっくりの姿を披露した。

◆益若風メイクと合わせて披露

「深瀬さん、つばさちゃんどうですかー??そしてみなさんどうですかー??笑」と呼びかけたざわちんは、改めて2人の誕生日をお祝い。以前、自身が披露した益若風のものまねメイクと今回のFukase風ものまねメイク姿の写真を並べ「Happy Birthday to Me!!!笑」とジョーク交じりにコメントした。

◆ファンから大絶賛「完璧で感動」

ざわちんのものまねメイクにファンからは「めっちゃ似てる!!!すごい」「完璧で感動」「そっくり!ポーズも決まってますね」「激似〜セカオワメンバーコンプリート待ってます!」といったコメントが集まった。(modelpress編集部)