【小林麻央/モデルプレス=10月16日】歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻で、乳がんを公表し闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が16日、ブログにてタレントのりゅうちぇるに変身したショットを公開した。

◆金髪×ヘアバンドのりゅうちぇるに

公開したのは、りゅうちぇるのトレードマークであるハイトーンのカーリーヘアとヘアバンド姿で画像を加工したもの。

「入院していた時の写真を使ってみたら、元気そうになりました」と嬉しそうにつづった。

◆市川海老蔵「楽しいらしい」

現在、バラエティ番組でブレイク中のりゅうちぇるのファッションやヘアメイクが、1つのトレンドとなっており、SNS上では、ヘアスタイルを自身の子どもの写真に合成した画像を「#我が家のりゅうちぇる」とハッシュタグを添えSNSに投稿することが流行中。

麻央もその流れに乗り、海老蔵にまず長男・勸玄くんを“りゅうちぇる”姿に加工した写真を送ったようで、海老蔵が15日付のブログで報告。海老蔵は「なんか送られてきた なぜ?全くわからないけど楽しいらしいならいいけど笑」と動揺。さらに海老蔵も加工した写真が連続で送られてきたことを明かし、「私まで どしたーーーー!」と妻のお茶目な行動にツッコミを入れていた。

麻央の元気な姿に、「麻央ちゃん何してるの!笑」「美人なりゅうちぇるですね!」「まおちぇる可愛すぎです」「前向きな姿に勇気もらいます」「まおちゃんが楽しそうだと嬉しい」など、コメントが多数寄せられている。

◆闘病生活をありのままに発信

今年6月、海老蔵が会見で麻央が乳がんを患っていることを公表し、麻央は9月に自身のブログを開設。

闘病生活や胸の内をありのままに発信しているが、現在は退院し自宅から通院を続けているようで、子どもと外出したことや子どもの運動会に行ったことなど、元気な様子も伝えている。(modelpress編集部)