【向井地美音/モデルプレス=10月18日】AKB48向井地美音が、17日発売の『週刊ヤングマガジン』46号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。美バストあらわなビキニに身をつつみ、“カワイイ”と“大人っぽい”のギャップで魅了している。

誌面では、白のランジェリー姿で色白素肌を存分に披露し、あどけない表情をのぞかせるカットをはじめ、黒のビキニをまとい、誘惑するようなセクシーな表情を浮かべるカットなどを収録。「カワイイ白みーおん?それとも、大人っぽい黒みーおん?」のキャッチコピー通り、愛らしさと色気を兼ね備えた18歳のギャップを堪能できる仕上がりとなっている。

44thシングル「翼はいらない」で選抜初センターを務め、総選挙では昨年の第44位から大きくステップアップして13位にランクイン。“次世代エース”として期待される彼女の新たな一面を垣間見ることができる。

このほか巻末グラビアには、モデルで歌手のやのあんなが登場し、愛嬌たっぷりの笑顔と豊満な美バストを解禁。可愛くエロい魅力たっぷりに、グラマラスボディを惜しげもなく披露している。(modelpress編集部)