【タカアンドトシ・綾部祐二/モデルプレス=10月18日】お笑いコンビのタカアンドトシが18日、東京・ルミネ the よしもとにて行われた「HINTON BATTLE DANCE ACADEMY(ヒントン・バトル・ダンス・アカデミー)」開校発表記者会見に出席。会見の中で、来年4月から米ニューヨークに活動拠点を移し、俳優修業を行うピースの綾部祐二にエールを贈った。

この日の会見では、吉本興業が新たに「HINTON BATTLE DANCE ACADEMY」を開校し、2017年4月より独創的で発想力豊かなダンサーの発掘、育成を行うオーディションおよびスクール事業をスタートさせることを発表。ブロードウェイ公演など世界で活躍できるダンサーの育成を目指す。同プロジェクトでタッグを組む、トニー賞を3度受賞した“ブロードウェイレジェンド”ヒントン・バトル氏も会見に出席した。

◆“ブロードウェイレジェンド”に「綾部は成功すると思う?」

どのようなダンサーがほしいかと聞かれると、ヒントン氏は「何よりも大切なのがダンスへの愛情。魂の叫びが聞こえるようなダンサーに来てほしい」と熱望。さらにブロードウェイで成功するために必要なことには「あきらめない心。何がダメかを考えて、正していく。常にあきらめないことが大切です」と説いた。

すると、司会役のタカアンドトシから「ピースの綾部は(ニューヨークで)成功すると思う?」とヒントン氏に質問。ヒントン氏は「お会いしてみないと(わからない)」と答え、笑いを誘った。

また、ヒントン氏はアカデミーの最初の生徒にトシを指名。するとトシは「綾部は本気でやりたいと思うけど、僕は日本でこっそりやっていたいので。もう40歳ですし。いい歳ですよ」と断りつつ、綾部の話題を持ち出しながら彼にエールを贈った。

ヒントン氏の指名を断ったトシに対して、タカは「やったら痩せられますか?」とボケを交えて質問。すかさずトシが「ビリーズブートキャンプじゃないんだから!」とツッコミを入れ、会場を笑わせた。(modelpress編集部)