【ケイト・モス/モデルプレス=10月18日】イギリス出身スーパーモデルのケイト・モスが18日、都内にて行われた化粧品ブランドのレッドカーペットセレモニーに出席。ケイトにとって、2013年以来3年ぶりの来日となる。

ニューヨーク、トロントで開催された本レセプションパーティーを巡り、この度日本へ。胸元が大胆に開いたロングドレスにブラックのジェケットを羽織ったセクシー&スタイリッシュなスタイルで登場。

「今日はご招待いただき、ありがとうございます。日本大好きなので、このまま日本にいたいです」と来日の喜びを語り、「皆さん、今日は夜楽しんで。私はカラオケに行く準備をしております」と茶目っ気たっぷりに予定を明かした。

◆“モデルが憧れるモデル”ケイト・モス

“モデルが憧れるモデル”として長きに渡り、モデル界を牽引してきたケイトは、今年4月に14歳の頃から28年間所属したモデル事務所を離れ、9月に自身でモデル事務所を立ち上げたばかり。この日も変わらぬ華やかなオーラで、パーティーの来場者たちを圧倒していた。

なお、イベントにはこのほか、魔裟斗・矢沢心夫妻なども来場。(modelpress編集部)