【上西恵/モデルプレス=10月19日】NMB48の1期生の上西恵(21)が18日、兵庫・神戸ワールド記念ホールで行われた同グループの結成6周年コンサートで卒業を発表。メンバーや卒業生から様々な声が寄せられている。

◆メンバーが上西に思い綴る

上西は、ライブで卒業発表後、自身のTwitterでも「今日のライブで卒業発表させていただきました。沢山書きたいことはあるけど…本当に私、NMB48が大好きです。メンバーもスタッフさんもそして、ファンの皆さんのこと。発表後皆さんの顔みたら、本当泣けた…ずっとだいすき」と報告。

◆NMB48須藤凛々花、白間美瑠らメンバーの反応は?

これを受け、メンバーの須藤凜々花は「や恵N1」(やっぱりけいっち先輩がナンバーワン)と一言ツイート。白間美瑠は「けいっちはお姉ちゃんを通りこして、、お母さんみたいな感じです。笑 けいっちとの思い出がたくさんたくさんあり過ぎます。いっぱい喧嘩した。一緒にお風呂入った。膝で寝たり。思い出すと、、涙が」、薮下柊は「けいいちーーー!実は、すごく心を許している人。かっこよかった!大好き!」と、それぞれコメントした。

◆吉田朱里、矢倉楓子、渋谷凪咲らもコメント

吉田朱里は「いつも隣にいるのが恵ちゃんでよかった。恵ちゃんじゃなかったら今の私は居ないと思う。ありがとう」、矢倉楓子は「大好きなけいっちさん卒業。寂しい。むちゃむちゃ好きです」、‚谷川愛梨は「本当にビックリして悲しくて涙が止まらなかった。大好きです」、渋谷凪咲は「けいっちさんの卒業。私は前から聞いていました。この間ラジオに向かう車の中でふと、けいっちさんが居なくなる事を考えると涙が溢れて来ました」とそれぞれ反応。

また、上西に代わりチームNの新副キャプテンに就任した山尾梨奈は「沢山頼ってしまってたけど、これからは私がけいちゃんの役割をしっかり務めないと!!!今は側で学ばせていただきます。でもやっぱり…涙が出ちゃう。けいちゃーーーーん!」と思いを馳せた。

◆親交の深いメンバーは…

上西と親交の深いメンバーの川上礼奈は「けいちゃんはメンバーって感じが全くなく家族、親友みたいな感じです。どんな時でもそばにいてくれて気づいたら話を聞いてくれて、いて当たり前の存在がいなくなると思うと本当に寂しいし辛いです。でもけいちゃんの選んだ道!ま!これからもいっぱい会うでしょう!卒業発表は泣いてしまいましたが、、、もー泣きません!これからもけいちゃんの話いっぱい聞きます!笑」と、自身のブログで思いを綴った。

◆AKB48総監督の横山由依も反応 卒業生もコメント

上西のTwitterの報告に、AKB48グループ総監督の横山由依は、「けいちゃん(T_T)」と、悲しみのツイート。

また、NMB48の卒業生・岸野里香「けいちゃんお疲れ様!ちゃんとみてたよ」、三秋里歩(NMB在籍時は小谷里歩)は「私もけいっち大好きだよ〜」とつぶやいた。

今年NMB48の1期生は三秋、岸野、渡辺美優紀、近藤里奈、門脇佳奈子が卒業し、今月下旬には木下春奈が卒業する。また、NMB48からAKB48に移籍した小笠原茉由も年内卒業を発表している。

■上西恵(じょうにし・けい)プロフィール

1995年3月18日生まれ。滋賀県出身。血液型=A型。愛称は“けいっち”。2011年のNMB48の1期生としてチームNで活躍。NMB48のほとんどのシングルの選抜に選ばれている代表的メンバー。フジテレビ「※AKB調べ」で、全48グループメンバーが選ぶ“うっとり美乳”“へそ美人”それぞれのランキングで見事1位に選ばれた。また、今年6月にはNMBに上西の妹・上西怜の加入も発表されていた。