鹿児島市議会は23日、5常任委員会を開き、2016年度一般会計補正予算案などを審査した。市が中央町19.20番街区の再開発ビルの完成予想図を、建設委員会で発表した。総事業費約222億円。ビルは商業・業務施設や約200戸の共同住宅が入る高さ約100メートルの建物となり、アミュプラザ鹿児島プレミアム館と南国センタービル前を高架歩道でつなぐ。