鹿児島県は、新しいPR動画を制作しインターネット上に公開した。ダイジェスト版を合わせた8本で、風景と産物を紹介。鹿児島の暮らしにある美しさを凝縮し、「行きたくなる、帰りたくなる」効果を図ったという。 桜島、伝統工芸品、食をテーマに制作した。1本は、鹿児島を離れた女性が思い出の中にある桜島を懐かしむストーリー仕立て。広告写真やCM撮影で多数の受賞歴がある藤井保さんが撮影した。