横浜市営地下鉄中川駅近くのコミュニティーカフェ「Shairly・cafe」(シェアリーカフェ、横浜市都筑区中川1、TEL 045-306-9004)で1月17日から、画家・イラストレーターのやま ゆりのさんの個展「ぼくが白い壁を賑やかにする日」が始まる。(港北経済新聞)

 横浜・都筑でまちづくり活動を展開するNPO法人I Love つづきが運営する同カフェ。店内の壁を使った写真展などをこれまで開催してきた。

 今回はことりカフェ表参道の壁面アートなどで知られ、文鳥をモデルにした絵画やイラストを描き続けているやま ゆりのさんの作品を展示する。

 やま ゆりのさんは横浜美術短期大学(現:横浜美術大学)出身で、子どもの頃から12年間生活を共にした文鳥の「レーズン」と「チッチ」をモデルにして作品を描いてきた。

 期間中はカラフルな色彩の作品を展示するほか、原画やポストカードなどのグッズ販売も予定する。

 会期は3月17日まで。入場無料(要1ドリンクオーダー)。カフェの営業時間は10時〜18時(水曜定休)。