大山祇(おおやまづみ)神社(今治市大三島町)と周辺エリアで9月25日、「大山祇神社産須奈大祭(おおやまづみじんじゃうぶすなたいさい)」が開催される。(松山経済新聞)

 「お旅」と呼ばれる供奉行列の様子

 同神社は、全国に1万社余りある山祇神社と三島神社の総本社といわれる神社。本殿や拝殿は重要文化財に指定されており、境内にある宝物館には国宝を含む数多くの重要文化財を収蔵している。

 国土安泰、五穀豊穣感謝、海上安全、民族繁栄、産物増産などを祈念する同祭。古くから伝わる継獅子の奉納が行われ、「お旅」と呼ばれる供奉(ぐぶ)行列が大山祇神社から台の御浜殿まで4キロ余りを歩く。