三軒茶屋のサンドイッチ専門店「picnic A go! go!(ピクニック・ア・ゴー・ゴー)」(世田谷区太子堂1、TEL 03-5486-7800)が1月28日、閉店する。(三軒茶屋経済新聞)

 店舗入口に貼られた、閉店のお知らせ

 同店は、三軒茶屋で「いざかや ほしぐみ」などを経営する柳生久輝さんが3店目として2014年1月に開店。オリジナルの「グルメサンドイッチ」が人気で、夜にはさまざまな料理やスイーツ、アルコールも提供していた。

 柳生さんによると、閉店を決めたのは約3カ月前。柳生さんと店長の山口紗弥さん、スタッフを交えて話し合った結果だという。

 主な閉店理由は「主戦力として活躍してきた各スタッフが、独立や諸事情で店を卒業するタイミングが重なり、人材を確保することが難しくなったため」と柳生さん。業態変更の話も出たが、開店3年という区切りの良さもあり、決断に至った。

 1月13日時点で詳細は未定だが、営業の最終週にイベントを開催予定。柳生さんは「昼の営業に苦戦したこともあったが、とても面白い3年間だった」と振り返る。

 店舗入口に貼られたお知らせには「3年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げます」と書かれている。

 営業時間は、11時〜15時、15時〜21時。水曜定休。