都城市のカコイ酒店が、延岡産の「江戸米」を原料に企画した焼酎ができあがり、今月から同店で販売を始めた。栫井(かこい)昭一社長(61)が、延岡市北方町で江戸米を育てる山内康隆さん(56)に提供を依頼し、都城市の酒蔵の協力も得て商品化。栫井社長は「貴重なコメを原料にした焼酎。一度味わって」と話している。