延岡市にイクメンを増やそう-。同市内の男性保育士や児童館に勤務する男性らでつくるグループ「延岡男星(だんせい)保育士団」(國友弾団長、14人)は、父親が子どもと気軽に遊べる技術などを広める「イクメン増殖プロジェクト」に取り組んでいる。25日には同市桜小路の川中コミュニティーセンターで、新聞紙を使った遊びを親子で楽しむ催し「Let! 紙ニケーション」を初めて開いた。