小林市の小林地域家畜市場で27日にあった県出品対策共進会(プレ全共)は1500人を超えるギャラリーで、熱気に包まれた。県勢悲願の3連覇を目指す来年9月の第11回全国和牛能力共進会(全共、仙台市)へは1年足らず。全共への本格始動と位置付ける大会で、ライバルの視察団にはレベルの高さを見せつけた。農家は現時点の課題を確認、手応えもつかんだ。