九州電力が4年ぶりに復配となり、株を保有する県と都城、日南、宮崎、串間の4市が本年度受け取った配当金が、計約2048万円となったことが7日までに分かった。