「信じられない」「夢のよう」。宮崎市で行われている高校野球の秋季九州大会県予選で8日、高千穂高野球部が決勝に進み、創部69年の歴史で初の九州大会出場を決めた。球場に応援に集まった保護者や生徒、高千穂町民らはナインの快進撃に喜びを爆発させた。