オリエンタルエアブリッジ(ORC、長崎県大村市)が、全日本空輸が運航している福岡-宮崎線を含む福岡空港発着の3路線に参入を検討していることが7日までに分かった。実質的には、厳しい経営が続くORCが、収益の見込める路線を業務提携先の全日空から譲り受ける構想。全日空に共同運航と一定座席数の買い取りを求め、2017年末の就航を目指す。