諸塚村・諸塚中(下り藤正校長、48人)の2年生は14日、大分県国東市で開かれる「国東半島宇佐地域世界農業遺産中学生サミット」(同地域世界農業遺産推進協議会など主催)で村の魅力を発表する。生徒たちは「諸塚の良さを分かりやすく伝えたい」と意気込んでいる。