エルヴィス・プレスリーの元妻、プリシラ・プレスリーが英国のテレビ番組に出演したが、その異様なまでの若さにツイッターは騒然となり、「悪い夢を見そう」などと怖がる声が続出している。

プリシラは英国ITVの朝の情報番組、Lorraineに出演し、インタビューを受けた。すると彼女を見た人々がツイッターに殺到し、次々とコメントが寄せられた。

「チャンネルを変えていたらトカゲがインタビューされている映像が目に入ってきた。よく見たら、プリシラだった」「フランケンシュタインのモンスターみたい」「まるで時間と共に凍りついたような顔。整形過剰」「いい人に違いないけど、彼女を見てしまった私は悪い夢を見そうです」などのつぶやきでツイッターが騒然となったと英紙デイリー・メールは伝えている。

プリシラは以前、整形手術で劣悪な品質のシリコンを注入され、生命の危機に陥ったことがあり、その時の医師は違法なシリコン注入を行っていたとして2004年に逮捕されている。プリシラは整形に懲りたかと思いきや、続行しているとしか考えられない驚きの若さを現在でも保っている。しかし、さすがにインタビュー中、凍結したかのように動かない彼女の表情や、71歳にしてはシワのない顔のハリを見たお茶の間の人々は、朝からびっくりしてしまったようだ。【UK在住/MIKAKO】