10月14日、ミランダ・カーの自宅に何者かが不法侵入し、ボディガードともみ合いになった。侵入者は警備員の目の下を刺したそうで、警備員も侵入者に向かって銃を4度発砲し、そのうち1発は侵入者の頭部に当たったそうだ。

「マリブで発砲があったとの通報を受け、現地へ直行した。警備員は顔を刺されて軽傷を負った。警備員は銃で応戦し、3度から4度、侵入者の頭部と胴体に向けて発砲した。警備員も侵入者も負傷したが、命に別状はない」とロサンゼルスの警察当局が発表したとE!Onlineが伝えている。

不法侵入者がフェンスを乗り越えてミランダの家に侵入を試みたのは11時10分頃。ミランダも息子フリンもそのとき自宅にはいなかったそうだ。

ミランダは、元夫オーランド・ブルームと破局後、この自宅を2012年に200万ドル(約2億円)で購入していた。

ミランダはスナップチャット創業者のエヴァン・シュピーゲルと婚約しており、エヴァンは最近、ロサンゼルスのブレントウッドにミランダと暮らすための高級マンションを購入したばかりだという。【UK在住/MIKAKO】