ジェニファー・ローレンスは、レイチェル・ワイズの元夫で映画監督のダーレン・アロノフスキーと交際していると英紙デイリー・メールが伝えている。

今夏、新作映画で一緒に仕事をした2人は秘かにデートを重ねているそうで、過去数週間、人目につかないようにランチデートをしている姿をパパラッチされている。

「ジェニファーとダーレンは、目立たないようにして交際を秘密にしていますが、お互い夢中になっています。最近、ジェニファーは大変な仕事をしていたので、ダーレンに頼っていて、彼が彼女を支えていました。しょっちゅう連絡を取り合っていました。彼らはまじめに交際しているようです」と関係者が英紙ザ・サンに話している。

ジェニファーと最後に交際が噂された相手はコールドプレイのフロントマン、クリス・マーティンで、2人は4か月の交際の後に破局した。クリスと別れた後ジェニファーは、映画監督のガブリエル・ポルスキーとの熱愛を噂されたこともある。

一方、ダーレンは、2005年から2010年までレイチェル・ワイズと婚約していた。婚約解消後、レイチェルはダニエル・クレイグと交際を始め、2011年に結婚した。【UK在住/MIKAKO】