ヤングマガジン映像化作品特集で攻殻機動隊ARISE〜眠らない眼の男SleeplessEye〜の1巻が無料で読める。期間は9月16日から9月29日まで! 攻殻機動隊の最新シリーズ始動! 時代はバトーが、まだレンジャー部隊に現役で活躍していた時代。内戦がつづくクザン共和国に外務大臣救出の任務を帯びて送り込まれたバトーはある女性と出会う。501機関所属の草薙素子。その出会いは、後の公安9課攻性部隊「攻殻機動隊」誕生につながる出会いでもあった。

任務の標的は嘗ての戦友

世界各国で爆弾テロを起こして国際指名手配されているテロリストが密入国したと公安9課に情報がもたらされる。
荒巻部長により、テロリストを見つけ出す任務が告げられる。
テロリストの情報が送られ、バトーは犯人が嘗ての戦友の一人であったことに動揺する。

テロリストの名前はノロシ。
彼はバトーがレンジャー時代の同僚だったのだ。
義体化せずにバトーと共に戦場を渡り歩いたノロシ、彼の友情からバトーは彼のドッグタグを受け取っていた。
だが、ノロシはある戦場で重傷をおい、その後全身義体化し、テロリストになったと判断されていた。

荒巻は素子に事件を担当するよう指示するが、バトーはそれを遮り、自分が担当すると志願する。
戦友への敬意の為だと。

その後、ニューポートシティ市内のホテルで行われている退役軍人たちのパーティ会場にノロシが爆弾を仕掛けようとしているのをバトーは発見する。