【ヤングマガジン映像化作品特集】 期間中は「ミュージアム」1巻、通常500円が92円に! カエル男による連続猟奇殺人事件が発生した。犯人を追う捜査員は、妻もまたターゲットになっていることに気づく。キャンペーンは9月16日(金)から9月29日(木)まで。

快楽殺人か、それとも……犯人の狙いに気づいたとき、捜査員の身辺に危機が及ぶ

異常犯罪者による連続猟奇殺人事件が発生していた。犯人はカエルのマスクを被り、雨の日に殺人を重ねる。彼は自身を表現者と称し、殺人を芸術活動の一環と位置付けていた。狙った獲物を前に彼は殺害方法を宣告する。たとえば「ドッグフードの刑」では、腹をすかせた犬がいる空間に被害者を放り込む。「針千本のーますの刑」では……。警視庁捜査一課巡査部長の沢村は事件を追うなかで、いずれの被害者もある事件の裁判で裁判員を務めていたことに気づく。彼は慄然とする。妻もまたその裁判の裁判員だった??。

キャンペーン対象作品

「ミュージアム」第1巻 500円→92円